なか卯 五反田店

なか卯 五反田店へのアクセス?

なか卯 五反田店はJR『五反田』駅西口より317号線を南下して徒歩で約3分(250m)の場所にございます。
ランドワーク不動産よりは徒歩9分。食後の散歩には程良い距離感ではないでしょうか?
路面店となりなか卯のどれーどマークの看板緑と赤色の“丼ぶり・うどん”が目印です。

なか卯とは?

丼ぶりと京風うどんをメインとする外食チェーンストアで全国に直営店とFC店を合わせて400店舗超を展開しています。
なか卯は1966年前身の「玉堀建物株式会社」を設立しました。3年後の1969年6月に商号を「株式会社なか卯」に変更しました。
因みに「なか卯」の由来は“創業者の中野一夫氏のなか”と“うどんの”の同音の縁起文字「卯」を合わせて付けられたそうです。
1998年に100店舗、2001年に200店舗と順調に店舗数を増やしてきます。しかし2002年にニチメンの株式公開買い付け、2010年には現在の親会社である(株)ゼンショーによる株式公開買付けを経て2010年(株)ゼンショーによる株式交換により、完全子会社となる完全子会社となりました。※2011年に持ち株会社となり、株式会社ゼンショーホールディングスとなりました※
元々はうどんでスタートし親会社の変化と共に牛丼やカツ丼といったメニューも導入したようです。
(株)ゼンショーといえば“すき家”でお馴染みですね!!
個人的にが外食チェーンストアでは一番“なか卯”が好きなので各駅に是非店舗展開してほしいと切に願う今日この頃です。

店内へ

入り口左手に券売機がございますので事前に券売機でメニューを選んで券を購入して席を選んでください。
店員さんに購入した券を渡すのをお忘れなく。 早くキャッシュレスに対応してほしいです!!
カウンター16席、テーブル4席の計20席となか卯 五反田店の店内はまぁまぁの広さです。
店内で気づいた事はUber Eatsの兄さんがひっきりなしに出入りしています。
その様子からすると五反田界隈の方にはなか卯は人気のようです。
先程冒頭でも書きましたが私はなか卯が大好きです。一時期毎日夕食がなか卯という時期もあった程です。
現在の自宅最寄り駅にはなか卯がないのであの頃の様になか卯漬けの日々は送ることはできませんが・・・
なか卯は発見次第利用する。それぐらいなか卯愛に溢れています。
なか卯では“親子丼・うどんセット”(600円)しか食べません。偏食といわれますが毎日でも飽きずに食べれる組み合わせです。

いざ食レポへ

はい。もっぱら“親子丼・うどんセット”しか喰いませんが。
なか卯さんは出てくるのが早い!!5分以内には目の間に運び込まれてきます
親子丼は卵と鶏がいい感じに絡み合いダシもお米と絶妙のバランスで大満足です。
だしの効いた冷たいおつゆに、生姜でさっぱりした美味しさのはいからうどんも最高の贅沢です。
おつゆは最後の一滴まで喰らえる程好きです。ありがとう。なか卯さん。

他にも人気メニューも沢山あるので一部紹介します。

10(テン)唐あげ定食

牛皿定食

カツ丼

和風牛丼

はいからうどん

釜たまうどん(ゆずこしょう添え)

出典:なか卯公式HP

なか卯 五反田店のまとめ

〇調理方法は勿論原材料にもこだわりがあります
〇食べログ3.1点 Google3.4点と世間の評価も高いです
〇親子丼とうどんのSETはドハマり間違いなし
ランドワーク不動産まで徒歩9分

五反田駅周辺でのランチ・お食事は“なか卯 五反田店”のご利用を是非♪

店舗名:なか卯 五反田店

住所東京都品川区西五反田1-26-4 和晃ビル1F

営業時間24時間営業

定休日:年中無休