最近注目されている!五反田のオフィス事情に関して口コミと併せてご紹介!

今、五反田はベンチャー企業が集まる場所として注目されている。
事実、渋谷の賃料向上と共に2年半くらい前から五反田の事務所が埋まり始めているといわれています。
流れは止まらずに2018年7月には、スタートアップ企業の交流団体「五反田バレー」が発足したくらいの勢いがかんじられます。
そんな知っているようで知らない五反田オフィス事情を様々な角度からご紹介します。

品川区を代表するターミナル駅

五反田と言えば、誰もが思いつくのがJR山手線としての駅です。
他にも五反田を始発と蒲田駅までをつなぐ東急池上線、羽田空港と成田空港を結ぶ都営浅草線も通っています。
同じ品川区では、やはり品川駅が大きなターミナルとしてあるが、五反田を中心に行ける範囲は十分負けてはいません。
五反田は終電も遅い。平日の終電を調べてみました。

山手線は、目黒・渋谷・新宿方面は0時43分、品川・東京・上野方面はなんと1時14分。
東急池上線は、蒲田方面は0時46分。
都営浅草線は、西馬込方面が0時32分、押上方面が23時57分。

お客様との打ち合わせが遅くなっても安心して事務所に帰れるし、その後帰宅も出来る余裕がある時間帯です。

所在する事務所数

では、五反田で借りられる事務所はどのくらいあるのでしょうか。
不動産ポータルサイトHOME’Sでの調査だと下記の通りになります。
※2018年9月26日の空室情報

五反田駅 87件

山手線前後の駅と比較してみると
大崎駅 31件
目黒駅 58件

他のターミナル駅と比較してみると
東京駅 95件
品川駅 51件
渋谷駅 340件
新宿駅 258件

渋谷駅や新宿駅と比較してしまうと、やはり数では負けてしまう結果になりますが、前後の大崎駅や目黒駅、更に品川駅よりも多い結果になり、
東京駅に匹敵する数だという事がわかります。

もちろん、タイミングによって異なりますし、これから人気が出れば埋まってしまうかもしれませんが、
選べる事務所が多い今はお勧めとも言えるでしょう。

賃料相場

では、賃料はどうなのでしょう。
気になるのは同じベンチャーなどがひしめく渋谷駅との違いが比較対象になるといえます。
交通面だけではなく、費用面でもお得感があるからこそ五反田を選んでいるはずです。

賃貸事務所相場サイト(http://souba.kashijimusho.jp/)を参照してみた所、下記のようになっています。

渋谷駅賃料相場(坪単価)

~30坪 21,223円
31~50坪 30,851円
51~100坪 30,218円

五反田駅賃料相場(坪単価)

~30坪 13,075円
31~50坪 13,822円
51~100坪 15,120円

結果は見ての通り、大分安い事がわかります。
仮に50坪の事務所を借りるとすると、

渋谷駅
50坪 × 30,851円 = 1,542,550円
五反田駅
50坪 × 13,822円 = 691,100円

なんと、その差額851,450円。
更にもう50坪以上借りる事も可能になります。
また、無駄に坪数を増やすのでなく、内装にお金をかけられる事も十分なメリットポイントになるのではないでしょうか。
年間で10,217,400円も違うので、その分を内装にかけても問題ないといえます。

特に最近はオシャレな事務所が増えて来ています。
より優秀な人材の確保を考えても、五反田はお勧めです。

実は多い有名飲食店やスーパー

働くに当たって、充実しているとありがたいのが飲食店やスーパーでしょう。
お昼も大事だが、仕事終わりの食事や会食なども近くにお店があると便利ですよね。

日々のビジネスでの一時の楽しみといえば、ランチですよね。
五反田は非常に多くの飲食店が充実しているのでランチに困る事がありません。
その中でも一度は食べてほしいお店をいくつかご紹介します。

地獄の坦々麺

地獄の坦々麺

ミート矢澤

ミート矢澤 五反田本店

魚金

魚金 五反田店

他にも色々ご紹介しておりますので是非こちらも呼んでみてください。
五反田の地域紹介情報

更に、駅前にスーパーも豊富で、
・五反田東急ストア
・マルエツプチ五反田店
・成城石井アトレヴィ五反田店
・ライフエクストラ東五反田店

等がありますので、手に入らないものはないと思います。
会社の打ち上げでお店に行くのも良いですが、近くにこれだけの多くスーパーがあるのであれば、購入して事務所で打ち上げなんていうのも盛り上がるのではないでしょうか。

パークタワーグランスカイを中心とした高級住宅街も

五反田は、交通面・賃料面だけではありません。
大崎方面にかけて高級マンションが並ぶ住宅街も存在します。
ベンチャーとして五反田で働き、1億を超える高級マンションを購入する成功者も多く出てくるというのも非常に夢がありますよね。
五反田で働き、五反田に住む。

実際、ベンチャーの方は寝る間も惜しんで働く方も多いと思います。
であれば、事務所も住まいも五反田にという事は十分に考えられます。

実際、五反田で働いた事のある方の声

ここで、実際に五反田のオフィスで働いていた方の声を集めてみました。
説明するよりも、実際の声が一番ですよね。是非参考にしてみてください。

Fさん 20代の声
五反田オフィスで良いと感じた事
五反田は美味しいランチのお店がたくさんあることです。仕事中ひたすら今日のランチをどこに行くかを考えることさえあります。五反田に職場があることで食通というか、食にとても興味が持てるようになりました。一人でも入りやすいお店から、数人のランチ、また大勢での飲み会のお店選びに困ったことはありません。むしろ行きたいお店が多すぎて選べないほどです。また五反田の弊社まで来てくださったクライアントへも美味しいお店を紹介することができビジネス展開にも役立っています。
五反田オフィスで不便と感じた事
また、山手線以外のJRが通っていないため、横浜方面に出る際は、大崎か品川まで行って
乗り換えなければならず、よく川崎や横浜へ出張があった私にとっては
東京や新橋のように直通電車があればよいと思って不便だと思っていました。
また、今は少し増えてきましたが、おしゃれなカフェなどは少ないです。
Tさん 40代の声
五反田オフィスで良いと感じた事
新しいビルが立ち並びオフィスとしての貫禄と鉄壁かと思える新しさが良いと思う。毎日通うオフィスというものご、新しい街並みに合う新しいビルにあることで余裕が生まれた。余裕やゆとりというものは、大切なものだなと事あるごとに思うのである。自分の成長の支えとなり自分の糧にもなる。自分の向上を裏打ちし自分の格が数段上がった。何にせよ向上するのは喜ばしい事だ。格段に進歩したオフィス機器も日々の効率を向上させたと思う。
五反田オフィスで不便と感じた事
特に不便を感じることはありませんが、五反田という地名にあまりよくないイメージを持っている人も少なからずいるようです。
確かに、裏通りに入ると風俗系のお店も無きにしもあらずですが、昼間のオフィス街としては基本的に接点がないので働いている分には困りません。
ただ、イメージ的に、夜遅くまで働いていると怖いでしょ、とか、親にも、五反田って危ない場所じゃないの?と心配されることがありその点は不便だなと思うこともあります。実際にはそんなことありませんが!
Yさん 50代
五反田オフィスで良いと感じた事
周りに飲食店がとても多いことです。
居酒屋の安いランチをはじめ、ランチによい、サラリーマン向けの飲食店がたくさんあります。
夜も安い居酒屋が多いので、お酒を飲むのが好きな方にはとても楽しいと思います。
また、山手線や、東急池上線・都営浅草線が通っているので、外出など、都内であればどこでも
アクセスがよい点がとてもよいと思います。東京・上野・渋谷・新宿など
すべて20分以内でアクセスでき、通勤にもとても便利です。
五反田オフィスで不便と感じた事
電車での通勤は新しい時代、新しい街並み、新しいはビルにオフィスが入っても変わらない悪辣なる通勤ラッシュである。満員電車で芋洗になり疲弊しても救いのないこと、誰もが芋洗で人を気遣うことが絶対出来ない悪辣な環境が不便である。五反田駅には立ち食い蕎麦屋はなくなったようだ。通勤ラッシュの合間に立ち食い蕎麦屋で急いで蕎麦を食べる!というようなことは五反田駅ではなくなったようだ。立ち食いから立ち飲みに街でらはまだ流行っているのだが。
Nさん 20代
五反田オフィスで良いと感じた事
五反田は東と西で大きく雰囲気が変わる街であり、私が勤めているオフィスは五反田の西側にあります。
西側には私が勤めている会社のほかにも様々な会社があり、有名企業も沢山あります。
そのため、立地条件は非常に良く、神奈川、東京何れに住んでいても通えるべんりな場所だと感じています。
さらに、新幹線での移動もしやすく、品川へいって新幹線にのり関西や東海方面へ出張するのに非常に便利です。
食事する場所も多く、お昼に何を食べようかと悩む必要がありません。
それと、駅からオフィスまでがわりと近いので駅からでて歩き回る必要が無いのも良いです。
五反田オフィスで不便と感じた事
私が勤めているオフィスが西側にあり、東側には繁華街や歓楽街となっています。そのため、金曜日の夜などはのんで酔っぱらった人が沢山おり、駅の周りにもいたりするので女性にとっては少し怖いと感じる方もおられるかとしれません。
都内では、犯罪件数は少ない方なのですが、スリやひったくりが多いと言うのも聞いたことがあるので注意が必要かもしれません。
スーツで歩いていると、金目の物を持っているだろうとそういった人がターゲットにしてくるかもしれないと思うと少し怖いです。
最近は外人がいることも多くなってきて、そういった人のマナーが悪かったりするのも嫌です。
Hさん 50代
五反田オフィスで良いと感じた事
やはりなんといっても利用できる路線の数が多いことではないでしょうか。オフィスの場所にもよりますが、JR山手線をはじめ4路線の利用が可能です。通勤に非常に便利ですし、仕事中の外出もとても楽です。また、幹線道路も駅前を走っていて、首都高へのアクセスも容易なので、車での移動も容易です。駅周辺にはチェーン店の安くて早い飲食店が多数あるので、ランチ時に助かります。残業中に小腹がすいてもテイクアウトできるようなお店がたくさんあるので困りません。飲み屋もおおいので、ちょっとした接待や会社の飲み会の時も大変重宝しています。
五反田オフィスで不便と感じた事
駅をはさんで東側に風俗街、西側にホテル街があり、あまり良い印象を持っていない方も多い街です。実際、私が五反田に通う前はそのような話を聞いていました。夜遅くならなければ歓楽街の顔は見せないのですが、「え?五反田?」とオフィスの場所を離すと少々怪訝そうな顔をする取引先の方にも出会ったことがあります。世間一般には、オフィス街としての認知度がまだまだ低いようです。会社的には五反田にオフィスがあることのメリットはないかもしれませんね、印象があまりよくないので。日が沈むと街の雰囲気は一変します。ネオンが輝いて、キャッチやスカウトが湧いてきます。女性にとっては結構歩きづらい雰囲気の通りもありますので、注意が必要かもしれません。また、商業施設が少ないというデメリットがあります。家電やホームセンターなどの大型店が一ヶ所にまとまってくれていれば便利なのですが…。
Hさん 50代
五反田オフィスで良いと感じた事
五反田西口にオフィスがあるのですが、JR山手線、目黒線、東急池上線、そして都営浅草線など複数の路線を利用することができるので外出時に非常に便利です。出社後に新幹線で出張の際は、自転車で品川駅まで行っています。時間に余裕のある時は、徒歩で向かうこともあります。交通の弁が非常に良いのが気に入っています。また、駅周辺に飲食店やカフェが非常に多い店も助かっています。ランチや、仕事帰りの夕食・飲み会、そして昼間の打ち合わせで近隣の店舗を頻繁に利用させてもらっています。川があり、また小さな公園も点在しているので心休まります。
五反田オフィスで不便と感じた事
通勤ラッシュ時は混みすぎてヘトヘトになります。大きな商業施設がないので、仕事帰りの買い物は他の街まで移動する必要があります。仕事で使う事務用品などを探そうとしてもホームセンターのような大型店がないので不便です。また、おしゃれなレストランというと数えるほどしかなく、美味しいフレンチやイタリアンなどには巡り会えません。仕事で夜遅くなると、駅周辺は酔っ払いが結構いて女性をからかったりする人もいるので雰囲気が良くありません。昼間はビジネス街、夜は歓楽街とはっきりとした二面性があるので、夜はなるべく早く退社して五反田から抜け出すようにしています。

酸いも甘いも完結する街。それが五反田

今回は、オフィス事情を主に五反田事情をお伝えしてまいりました。
実際、五反田に降り立って頂き、肌で感じて頂く事が一番でしょう。

多くのベンチャー達が働く五反田。

これから会社を立ち上げようとしている方にとっては、良い候補の一つになるのではないでしょうか。

渋谷駅や六本木駅と比べ、駅を中心とした繁華街も比較的近くにあるので、
食事をしている時に、隣に成功したベンチャーの社長がという事もありそうですね。
そんな出会いのチャンスも多く存在する五反田にオフィスを考えてみては如何でしょうか。

五反田に賃貸を考えている人や、街の情報をより詳しく知りたい人はこちらもご覧ください。