雉子神社 きじじんじゃ

雉子神社 きじじんじゃ

皆さん東京都の神社の数がご存知でしょうか?
その数1389社です。(東京都神社庁調べ)
数を意識した事はないですが聞くとビックリの数ですね。
因みに全国では約80,000社あるそうです・・・

何故神社?
そう、私の趣味は御朱印集めです。
今年もいろんなところの寺社巡りをして来ましたが、こんな身近な場所に素敵な神社を発見しました。
(初詣は近所の神社に行くのが通例ですので東五反田周辺にお住いの方は雉子神社ですね)

山の手線、都営浅草線、東急池上線の五反田駅より国道1号線桜田通りを高輪方面に坂を上っていくこと約5分の立地!!
都営浅草線(A6出口)が雉子神社への最短ですのでご参考に。

オフィスビルが並ぶ通り沿いに鳥居が建ってます。
高輪方面の五反田駅側の道沿いです(高輪方面右手)

鳥居をくぐり階段を上がった瞬間空気が変わりました。

社殿の奥は吹き抜けになっており、ビルの中に神社がありました。

歴史と名の由来は?

創建は1400年代の文明年間だそうです。
(文明年間=1469~87の創建と思われる)

江戸時代までは「大鳥大明神」と呼ばれていました。
江戸時代、三代将軍の徳川家光が鷹狩りに来た時、一羽の白雉が社地に飛び入ったのを見て、家光が神社の名を「雉子ノ宮」と呼ぶよう命じたと伝えられています。

ほろほろとなくやきぎすの宮に来て 天若彦の昔問はばや

      御祭神
日本武尊(やまとたけるのみこと)
天手力雄命(あめのたちからおのみこと)
大山祗命(おおやまつみのみこと)

知ってますか?参拝方法

◇神社の参拝方法

①鳥居をくぐる参道の中央は神様が通るので、人は左右どちらかに寄って歩く。

②手水舎に手と口を清めます。

③拝殿の前に立つ時も左右どちらかに立つ。

・一礼をしてから鈴を鳴らします(自分が来たのを神様にお知らせするため)。

お賽銭を入れたら「二礼二拍手一礼」します。

・まず最初に自分の名前、住んでいる場所、無事に過ごせていることに感謝して、それからお願い

ごとをします。

・お願いが済んだら、願いをかなえてくれてありがとうございますと先に感謝することで願いが

叶いやすくなるそうです。

・縁起のいいお賽銭額は

5円(ご縁) 11円(いい縁) 20円(二重に縁) 25円(二重にご縁) 41円(始終いい縁)

45円(始終いいご縁)

④帰りは鳥居に参拝させていただき、ありがとうございましたと一礼して終了です。

因みに

境内のイチョウは推定樹齢150年~で、区の天然記念物ですので参拝ついでにイチョウを眺めるのも良いですね。

初詣するなら雉子神社 いかがでしょうか。

店舗名:東京都神社庁 雉子神社 きじじんじゃ

住所東京都品川区東五反田1-2-33  TEL:03-3441-2331  各線五反田駅より徒歩5分

営業時間御祭神:日本武尊・天手力雄命・大山祗命

定休日:例大祭:10月第1土・日曜