松屋 東五反田店

松屋 東五反田店へのアクセスは?

松屋 東五反田店へはJR山手線・東急池上線『五反田』駅を東に350㍍m、徒歩にして約4分の位置にあります。
ソニー通り沿いと言った方がピンとくる方は多いかと思います。
下記の画像の赤煉瓦ビルの1Fに皆さんご存知の黄色い看板に青文字で“松屋”と刻まれています。
弊社ランドワーク不動産よりは3分の位置なのでお昼時には良くお世話になっております。

松屋とは

1966年(昭和44年)に東京都練馬区羽沢で中華飯店として創業したそうな。
1989年の現在の松屋フーズに商号変更し現在も業界を牽引するリーディングカンパニーです。
牛丼を牛めし 豚丼を豚めし サラダを生野菜と称しており、その理由は創業者の瓦葺氏が吉野家とは異なる名称を探して辿り着いた呼び方だそうです。
元々吉野家が築地の1店舗の時に瓦葺氏が通いに通って味を研究し吉野家より役員として当時お誘いがあったとかなかったとか・・・
私は吉野家は吉野家の良さ、松屋は松屋の良さがあると思います。
常にメニューの改良がなされており松屋の“一杯、一皿に、真心と情熱をこめて”の飽くなき挑戦はとどまる事を知りません。
企業としても地域自治体や教育機関、障がい者支援団体等と共に社会貢献活動(CSR)に取り組んでいます。
2018年10月、株式会社松屋フーズホールディングスとして持株会社体制へ移行し新たな企業としてのスタートきりました。

松屋 東五反田店へ行ってみた

ファストフードの牛丼チェーン店といえば、吉○家、す○家、もうひとつ【松屋】
昔は牛丼といえば、吉○家ばかりでしたが、事務所から一番近いのはす○家・・・次に松屋・・・そして吉○家。
す○家に行けば、一番近くていいですがなぜかいつも足は松屋へ・・・
店内入ってタッチパネル式の券売機で食べたいメニューを選択!!

券売機2つあり、入り口右手の券売機はキャッシュレスに対応しています。

LINEPayやPayPayに対応している最終の券売機です

お持ち帰りの際はお忘れなく

因みに松屋さんのアプリを利用すると安くなるクーポンが頂けるので是非利用してください。
お持ち帰りも充実しているのも松屋さんの魅力ですね。
今日は店内でいただきます。
座席はカウンターで20席程の広さで元気な店員さんが笑顔で「いらっしゃいませ!!」とスマイル0円の対応。
無償の笑顔いただきました。

松屋といえばやはり・・・プレミアム牛めし、カレギュウ、ブラウンソースエッグハンバーグ定食が定番で人気の商品です。
私も良くお世話になる3品です。

プレミアム牛めし.

カレギュウ

ブラウンソースエッグハンバーグ定食

出典:松屋HP

そんな数多くのメニューで一番好きなのが山形だしがついているこちら。
とろろもつけて、いただきます。

このメニューがなくなる前に、もう一回行かなければ!!
早い、美味しい、安い(メニューによって)でオススメです。

松屋のまとめ

〇牛丼ぢゃないよ“牛めし”だよ 
〇化学調味料、人工甘味料、合成着色料、合成保存料を使用していないメニューも多数
〇圧倒的なコストパフォーマンス 
〇早い 安い 上手い まさにサラブレッド
〇遂にキャッシュレスに対応 LINEPay PayPayの利用可能 

五反田、大崎の黄色と言えば「松屋 東五反田店」ですね。
五反田、大崎の不動産屋といえば「ランドワーク不動産」もお忘れなく!!

店舗名:松屋 東五反田店

住所東京都品川区東五反田2-4-1 東五反田レンガビル1F

営業時間24時間営業 日曜営業

定休日:無休