夢吟坊 レミィ五反田店

京の風情にこだわったうどん店

皆さん、暑い夏もそろそろ終わりに近づいていますが、 体調はくずされていないでしょうか。
食欲がない方へ本日はかつおの香り豊かな上品なおだしの京うどんのご紹介です。

渋茶の千本格子と大小ちょうちん、そして雰囲気豊かな店内の夢吟坊が五反田にあります!
本店は『三宿』にあってよく行くのですが、なんと五反田の駅前にあるじゃないですか!!

今日の東京の気温は35℃もあり、蜃気楼が見えますので(個人的に)午後からの仕事を頑張るべく
さっぱり冷たいうどんを食べに行きたいと思います。

場所はこちら!レミィ五反田の8階にあります。
JR五反田駅からも徒歩1分と近いですが、東急池上線五反田駅ならビル直結なのでアクセス抜群!

店内に入ると落ち着いた雰囲気で良い感じです。

どれも美味しそうで迷います!

今日は冷やし京風うどんのセットにしました。


うどんにはごぼうのかき揚げ、安芸紫(あきむらさき)というお漬物がのっていて大変美味しかったです!
セットには麦とろご飯、黒蜜きなこがかかった牛乳プリンが付いていました。
また、テーブルには「抹茶塩」と「とろろ昆布」がお好みでトッピングできます。
ごぼうのかき揚げに抹茶塩をかけて、とろろ昆布も程よくのせてあっという間に完食です!

『夢吟坊』という社名には、夢を持ち続けていれば、いつか必ずその夢は実現する、という信念が込められているそうです。
年を重ねても夢をかなえる方はたくさんいらっしゃいます。自分もそうでありたいと思いました。

店舗名:夢吟坊 レミィ五反田店

住所東京都品川区東五反田2-1-2 レミィ五反田 8階

営業時間11:00~23:00

定休日:レミィ五反田に準ず