夢吟坊 五反田東急スクエア店 (旧:レミィ五反田店)

夢吟坊 五反田東急スクエア店(旧:レミィ五反田店)へのアクセスは?

夢吟坊 五反田東急スクエア店(旧:レミィ五反田店)へはJR山手線「五反田」駅から94m、五反田東急スクエア店(旧:レミィ五反田)の8階にあります。JR五反田駅からも徒歩1分と近いですが、東急池上線「五反田」駅からならビル直結なのでアクセス抜群です!
五反田東急スクエアは4階から東急池上線「五反田」駅にも直結している東急系列の商業ビルです。(2020年春よりレミィ五反田は「五反田東急スクエア」として生まれ変わりました。)また、2020年3月には五反田駅ビルのアトレも「アトレ五反田2」としてオープンする予定でますます五反田駅周辺は注目のスポットとなっています。
夢吟坊 五反田東急スクエア店(旧:レミィ五反田店)から株式会社ランドワーク不動産は徒歩6分です!

夢吟坊とは?

夢吟坊は平成4年(1992年)9月に東急田園都市線「駒沢大学」駅最寄りの上馬にオープンし、翌年平成5年(1993年)10月に三宿に本店がオープンしました。京うどんと麦とろを提供するお店として知る人ぞ知る人気のうどん店です。店舗は三宿本店や五反田東急スクエア店(旧:レミィ五反田店)の他、港北店、品川キッチン店、羽田国際線ターミナル店があります。
看板メニューのうどんは素材や味付け、焚き方にこだわった、かつおの香り豊かな上品なだしの「京うどん」、昆布だしと鰹だし、野菜と鳥から取ったスープを合わせただしにギネスにも掲載される世界一ミネラルの多い宮古島の天然塩「雪塩」と石垣島の自然海塩を二種ブレンドして仕上げた夢吟坊オリジナルの温かいうどん「夢塩うどん」、ツルツル、モチモチ、程よく腰のあるうどんを茹で上げで楽しめる「冷やしうどん」、たまり醤油をベースに夢吟坊のだしが加わったおつゆにつけて食べられる「せいろうどん」。他には毎日お店で大和芋を摩り下ろし仕込む「麦とろ」、季節ごとに素材を替える揚げたての「天ぷら」も堪能できます。
店内は41席カウンター席とテーブル席があります。内装は落ち着いた雰囲気、座席も広めでゆったりと食事を楽しめます。

いざ実食へ!

ランチ(11:00~15:00)メニューは豊富でどれも美味しそうです。

メニューを一部ご紹介します!

・京角煮麦とろ御膳 ¥934(税別)

・かき揚げ麦とろ御膳 ¥934(税別)

・小うどん野菜天セット ¥810(税別)

・小うどんかき揚げセット ¥810(税別)

何にしようか迷いましたが今日は冷やし京風うどんのセットにしました。

うどんにはカリカリに揚がったごぼうのかき揚げ、安芸紫(あきむらさき)というお漬物がのっていて見た目も良く、味は上品で大変美味しかったです!
セットには麦とろご飯、黒蜜きなこがかかった牛乳プリンが付いていました。これも食後に美味しかったです!
また、テーブルには「抹茶塩」と「とろろ昆布」がお好みでトッピングできます。
ごぼうのかき揚げに抹茶塩をかけて、とろろ昆布も程よくのせて食べたらすごい美味しいのでお勧めです。あっという間に完食しました!

夢吟坊 五反田東急スクエア店(旧:レミィ五反田店)のまとめ

〇食べログ3.36点 Google3.5点と高評価
〇店内は落ち着いた雰囲気でゆっくり食事を楽しめる。
〇東急池上線「五反田」駅直結の五反田東急スクエア店(旧:レミィ五反田)8F
〇ランチセットメニューはコスパが良い
〇アルコールのご用意もあり

不動産のご相談は株式会社ランドワーク不動産へ!

五反田駅周辺にお越しの際は夢吟坊 五反田東急スクエア店(旧:レミィ五反田店)にお立ち寄りください。

店舗名:夢吟坊 五反田東急スクエア店(旧:レミィ五反田店)

住所東京都品川区東五反田2-1-2 五反田東急スクエア店(旧:レミィ五反田) 8階

営業時間11:00~23:00 日曜営業

定休日:東急スクエア店(旧:レミィ五反田)に準ず