リンガーハット五反田東口店

リンガーハット五反田東口店へのアクセスは?

リンガーハット五反田東口店へはJR山手線・東急池上線・東京メトロ浅草線「五反田」駅より徒歩で約2分。
JR山手線東口からお店へ向かう方法が最短ルートです。
株式会社ランドワーク不動産よりは徒歩5分程です。
駅前の角のビル1Fにお店はありますので迷う事はありません。

リンガーハットとは?

1962年長崎で創業し現在の「リンガーハット」の原型となる「長崎ちゃんめん」を長崎市宿町に開店したのは1974年。
1977年に“リンガーハット”に名前を改めて2年後の1979年に関東に進出し1985年に上場を果たしました。
今や全国に600店舗超の有名店に・・・
長崎ちゃんぽんといえば・・・“リンガーハット” 恐るべしでし。
グループとしてはとんかつの濱かつも運営しています。
リンガーハットのウリは
①野菜、麺・ぎょうざの小麦粉はすべて100%国産
②保存料・合成着色料不使用
と私は思います。
食の安心は大事ですね♪

リンガーハット五反田東口店へ行く

リンガーハット五反田東口店へお邪魔してきました。
ランチ時はビックリするくらい混み合っていますので相席の覚悟を!!
(お持ち帰りも可能なので利用するのでも有りです。)
入り口で食券を購入するスタイルで店員さんが席に誘導してくれます。
座席はテーブル席18席、カウンター席8席と比較的広い印象を受けました。
メニューは・・・
〇長崎ちゃんぽん 630円
〇長崎皿うどん 650円
〇野菜たっぷりちゃんぽん 730円
等他にも沢山ございますが、私が注文したのは“長崎ちゃんぽん餃子5個セット”です。←890円
ちゃんぽん食べたい、餃子も食べたいの欲望を叶えてくれるセットです。
私以外のお客様も長崎ちゃんぽん餃子セットを注文されていました。
因みにメニューには餃子セットなるものもあり、餃子15個+ライス、スープで590円と大変お得で会社終わりにまた食べに伺いたいと思います。

野菜と様々な魚介類や肉類と、ボリュームたっぷりの具の下にはコシのある太麺が熱い白濁したスープの中に浸かっていて、その混然としたハーモニーには思わず舌鼓を打ってしまいます。
国産で保存料・合成着色料を排除した料理は安心してお口へ運ぶ事ができ満足を超え大満足でした。
餃子もジューシー且つニンニク不使用なのでビジネスパーソンにも人気の一品です。
セットは15時までのメニューとなりますので時間を間違えないように!!
今回は注文しませんでしたがチャーハンも絶品なので是非ご賞味ください。

リンガーハット五反田東口店のまとめ

〇駅前好立地なリンガーハット五反田東口店
〇安心の100%国産・保存料・合成着色料不使用
〇長崎ちゃんぽんの麺の増加は無料
〇おつまみやビールも有りでビジネスパーソンの方必見
〇ファミリーでも楽しめるちびっこセット有

五反田駅にお越しの際、ランチ時、仕事終わり、休日と利用方法は様々な『リンガーハット五反田東口店』是非お立ち寄りください。

店舗名:リンガーハット五反田東口店

住所品川区東五反田1-14-15

営業時間24h~24h 土曜5:00閉店/日祝11:00~22:00/月曜7:00開店

定休日:無休