成吉思館 Jak (ジンギスカン ジャック)

成吉思館 Jak (ジンギスカン ジャック)へのアクセスは?

成吉思館 Jak (ジンギスカン ジャック)へはJR山手線・東急池上線・東京メトロ「五反田」駅より桜田通りを高輪台方面に歩く事約4分程の位置にございます。
浅草線「五反田」駅A4出口が一番の近道です。
五反田駅から桜田通りを高輪台方面へ進み、緑色の「きんでんビル」の先から側道に入り1つ目を左に入るとお店が出てきます。住宅街にある地味な店なので、見逃しそうです。
弊社ランドワーク不動産よりは徒歩6分といったところでしょうか?

成吉思館 Jak (ジンギスカン ジャック)とは?

成吉思館?何て読むかわかる方が何人いるのでしょうか?
私もお店に行くまでは知りませんでした・・・・

店構えは一瞬「大丈夫かな?」と思ってしまうような感じですが、大丈夫です!

この店は五反田では珍しい「ラム肉」の専門店なんです。
北海道出身の店主が北海道名物や地酒、こんぶ焼酎にコーヒー焼酎などマニアックな一品をご用意しているとの情報有。
ラムがダメ!!という方向けに黒豚、牛肉もご用意しているみたいです。←その場合は事前に予約してください。
メニューを見ると思ったよりもたくさん載ってます。

店内へ・・・いざ・・・

お店に入ると、店員さんが元気よく挨拶してくれます・・。
店内は少し古く油臭い感じがしますが、気にせず座っちゃいましょう!
座席はテーブル12席、座敷8席の計20席となります。

出典:ホットペッパーグルメ(Jak)

この店のラム肉は、とても新鮮なラム肉を使っているとのことで、生で食べても美味しいと評判です。

こんな感じの肉です。
そういうことなので、食べ方も表面をサッと焼いて、レアで食べるが成吉思館 Jak (ジンギスカン ジャック)の食べ方です。
普通ラム肉というと、たれに付け込んであるイメージですが、この店のラム肉はホントの生肉が出てきます!
食べてみると分かりますが、ほぼレアで食べても臭みが全くありません。嘘では無いですよ(笑)

それと気になったのが、一緒に食べる「わさび」です。
ラム肉との相性抜群で私のおススメです。
是非一度試してみてください。
さらに、もう一つ。
「もやしライセンス」というのがあります(写真に撮るの忘れちゃいました・・・)
このライセンスは1枚1000円で売っていますが、これを買うと何と、もやしが1年間で1トン分食べられるというものです。
使っている人を見ていたら、店員がカウントしている訳ではなかったので、事実上「食べ放題」ということになりそうですほんとに美味しい店なので、是非行って見てください。

成吉思館 Jak (ジンギスカン ジャック)のまとめ

〇珍しいジンギスカン専門店
〇生肉でも美味しいです
〇店主が自身で目利きしたマニアックな地酒や名物を是非
〇ラム肉以外のお肉も以前予約で対応可能
〇もやしライセンス購入で1トン分のもやしが・・・

ラム肉食べたくなったら“成吉思館 Jak (ジンギスカン ジャック)”へ、不動産購入したい、貸したい、借りたい方はランドワーク不動産へ!!

店舗名:成吉思館 Jak (ジンギスカン ジャック)

住所東京都品川区東五反田4-10-6

営業時間月~金 16:30~24:00 土 15:30~24:00 ※日・祝は団体様などのご相談により営業します。

定休日:第1・第3日曜、月曜の祝日