スタッフlandwork不動産

五反田 ラーメン魁力屋

カスタマイズできる京都のラーメン

久しぶりなラーメン。
以前は天下一品が好きだったことを思い出し、「京都白川」という文字につられて入ってみる。

〇特製醤油ラーメン 650円
〇追加で味玉をトッピング 100円

麺は硬めにする。背脂は並に。でも、あとで背脂を少なくすればよかったと後悔した。寄る齢には勝てず、豚の脂身が苦手になっている私の胃袋にはややヘビーだった。【味玉】はわりと半熟。スープがしっかりした味なので、タマゴの味付けは控えめでバランスがいい。そうそう【ネギが取り放題】っていうのが嬉しいわ。ネギをごそっとのせると、背脂をたいして気にせずに最後までいただくことが出来た。麺はストレートでやや細めだから、硬めくらいでちょうどいいと思う。食べ終わるまで、のびることなく美味しい。

スタッフはわりと多くて元気がいい。感じもいい。気になったと言えば【床がぬるぬる】していたことかな。ラーメン店だし仕方ないかなと思うのですが。。

☆ごちそうさまでした☆

みきはん

12時過ぎに行きました。
店内は、混んでいました。
食券制。
つけめん 大(840円)を注文。
並大特は、同額となります。
店内は、カウンター10席ほど。
店員2名で、寡黙に作業されていました。
スープは、小鍋で温めていました。
約10分ほどで出て来ました。


つけ汁のトッピングは、刻みチャーシュー、刻みネギ、メンマ、ナルト。
麺には、海苔が添えられていました。
麺量は、約300gでしょうか。
麺は、中細のやや縮れのあるタイプ。
カタメな仕上がりで、食感や喉越しが良いです。
梅のエキスが絡んでいて、梅の風味が良いです。
つけ汁は、鶏ベースの魚介系でサラッとしています。
あっさりとしていて、食べやすいです。
刻みネギが粗みじんなので、食感が良いです。
チャーシューやメンマは、程良い柔らかさ。
麺が入った丼の底に梅エキスが溜まるので、時々混ぜると良いかもしれません。
スープ割りは、申告性。
更にあっさりしたスープが楽しめました。